ルパン爺とすずめの宿ブログ

雨上がりの訪問者

3月8日、雨続きのちょっとした晴れ間、今は庭手入れの倉庫となった犬小屋を清掃、整理した。

屋根においてあった木箱を動かすと、茶色のカエルが私にお尻を向けてじっとしている。

最初は孫のオモチャかと思ったが、触ると逃げることなく、私の方に振り返った。そしてじっとしている。最近は朝方、たまにルリカケスが門口のガジュマルに、そして色んな鳥が庭にやって来る。

今度はアマミアオガエルが犬小屋に隠れていた。退職して2年この仕事について、いろんな勉強をしているようだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebookでシェア
Twitterでシェア
Please reload

新着記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索